7月4日、ブラジル日本移民110周年を祝う横浜市民の会の第2回会合がみなとみらいのJICA横浜で開催されました。
その会合に先立ち、移住資料館をJICA職員の木田さんの案内で見学し、さらに直ぐ近くの海上保安庁ゲート前にあるララ物資の記念碑を訪れました。